福祉読書365

福祉に関連する書籍を365冊セレクトします。「もっと良い本があるよ!」という方、ぜひ教えてください。

No.019 北川慧一・古賀大己・澤路毅彦『非正規クライシス』

 

 

非正規クライシス

非正規クライシス

 

 

いったいなぜ、こんなことになったのか。増え続ける非正規雇用。不十分な最低賃金。安倍政権の成果として喧伝される「雇用回復」の、うそ寒い実態がここにある。多くの企業が「非正規依存症」に陥っている現状を変えることができるのは、誰なのか。底の抜けた雇用政策の現在と未来を考える一冊だ。