福祉読書365

福祉に関連する書籍を365冊セレクトします。「もっと良い本があるよ!」という方、ぜひ教えてください。

No.043 阿部志郎『福祉の哲学』

 

福祉の哲学

福祉の哲学

 

 

 

福祉の原点にあるのは、人の苦しみや悩みに共感し、応答すること。そのためには、人間の生と死を貫く、深い思索と理解が必要となる。それこそが著者の言う「福祉の哲学」。机上の学問とは違う、現場の切実に向き合ったホンモノの哲学を、社会福祉の専門家でありキリスト者でもある著者が提示する一冊。